頬の脂肪吸引について

脂肪吸引の中でも顔の一部である頬の場合は、失敗した時の不安が大きいため、手術のメリットとデメリットをしっかりと調べて、出来れば何人かの医師に相談して納得してから受けるかどうかを判断する必用があります。
脂肪吸引を受けるメリットとして、小顔に見える、顔の輪郭がシャープになる、たるみの予防になる等があります。逆に皮膚にたるみがある場合や、ほうれい線にしわがある時は、余計に目立ってしまう可能性があるので向いていません。
頬の脂肪吸引は、傷跡が分かりにくいことから耳たぶの裏を切開して行うことが多く、20~30分で終わります。
その後の経過は個人差がありますが、アフターフォローなども含めて美容整形の分野で経験豊富で信頼できる医師に依頼する事が重要です。